最近のコメント

表示できるコメントはありません。

続けられなければ意味がない!自分に合った副業を探すコツとは

   2021/12/09

副業ニーズが高まってきていますが、中にはやってみたけど長続きできない人も多いようです。続かない理由は、自分に合わない副業を選んでしまっているからです。
副業で継続的に安定した収入を得るためには、長く続けられるような職種を選ぶことが大切でしょう。今回は、自分に合った副業を探すコツについて紹介します。

副業を探すコツは

副業をする時は、どれくらい稼ぎたいかをまずは大まかでも構わないので決めておきましょう。そうすることで、どのような副業を選べば良いのかわかってきます。
お小遣いを稼ぎたいならば、ポイントサイトやアンケートモニターの仕事でも良いでしょう。月10万円以上稼ぎたいならば、ライターやせどり、アフィリエイトなどが選択肢に入ってきます。稼ぐ目標額が決まっていれば、立ち回りも変わってきます。

例えばWEBライターとしてたくさん稼ぎたい場合、クラウドソーシングサイトではタスク案件よりも、プロジェクト案件などに挑戦した方が効率よく稼ぐことができるでしょう。目標があれば、自分に合った副業を探す手がかりにできるだけでなく、モチベーションを維持するためにも役に立ちます。

初心者におすすめの副業

いきなり難しすぎるものに挑戦すると、挫折しやすくなり、そのものに対して嫌な印象を持ちやすくなります。
経験がないならば、誰でも資格なしで始められる簡単なものが良いでしょう。アンケートモニターは、企業から調査やアンケートに答えたり、指定された場所に行って新商品やサービスを試したりして感想を答える仕事です。

アンケートだけで稼げる額には限界があるものの、初期投資の必要がなく、安心して稼げるのがメリットでしょう。他には、せどりやWEBライターなんかも、特別なスキルがなくても始めやすい副業の一つです。

せどりをする際は、商品の知識が必要になりますが、せどりツールで最新情報を収集したり、上手い人のやり方を思いっきり真似たりして、少しずつコツを掴みましょう。アンケートモニター、せどり、WEBライターなどは、スマホ一台でできるのも、初心者におすすめできる理由です。

スキルを磨いてガッツリ稼ぎたい人におすすめの副業

副業をお小遣い稼ぎではなく、本業と同じくらい稼げるようになりたい、そんな時はスキルを磨いていく副業がおすすめです。
デザイン系の副業は、難易度が高くスキルを磨きながら働ける仕事の一つです。webデザイナーは需要が高く、クライアントに沿ったデザインを完成させるスキルがあれば、仕事はいくらでも舞い込んでくるでしょう。

webサイトを制作したりロゴを制作したりなど、デザイナー業はライバルが多く最初のうちは報酬を得るのは難しいですが、技術力を磨けば確実に稼げる額はアップしていきます。他にも動画編集、ライターやメディア運営なども、スキルを磨けばどんどん稼げるようになる上級者向けの副業です。

楽しみながら仕事をしたい人におすすめの副業

物作りが好きな人は、自分で作ったものを売るハンドメイドグッズの販売がおすすめです。ホームセンターなどで材料を集め、スマホケースやぬいぐるみ、アクセサリーを作り、ハンドメイドショップサイトに出品して販売することができます。

好きな色やデザインで作ることができますし、楽しみながら続けることができるでしょう。他にも、写真や動画を投稿して販売したり、WEBで漫画や小説を書いたりする副業もあります。
楽しみながら続けることで技術を着実に身につけることができ、何年、何十年後も継続的に稼ぐ副業にすることができるはずです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket